みにの暮らしのブログ  【お知らせ】ブログのURLとタイトルをリニューアルしました。 新URL「https://miniiro.com」 新タイトル「みにの色」。

狭いキッチンにおすすめ!折りたたみ式、ステンレス製の水切りかご。

キッチンが狭いと、食器を洗った後の置き場がなくて、どうしようか悩みませんか?

 

実際に私も悩んでいました。

 

そんなときに、探して見つけたのが、折りたたみができる、ステンレス製の水切りかご

 

折りたためてスリムにもなるし、持ち上げれば移動もできるので、同じところに場所をとることもありません。

 

もうずっと使っていて、とっても重宝していています。

 

和平フレイズ キッチン収納 水切りかご SUIマイスター 折りたたみ式 大 日本製 

メインで使ってるくらい、重宝しています。

 

いざと言うときは折りたためるから安心です。

 

少しお値段が高めですが、日本製でしっかりしています。

 

ステンレス製なので、お手入れも楽です。

 

数年使っていますが丈夫なので、まだまだ使えそうです。

 

(受け皿に付く足についていた透明な滑り止めのゴムは取れやすいので、私は外してしまいました。ゴムには切れ目が入っているので取り付けも取り外しも簡単です。)

ステンレスの折りたたみ式水切りかごの写真

お皿や、コップなどの食器類は、一人分よりも多めに置けますよ。

 

良いところと狭いキッチンにおすすめな理由

ステンレスの折りたたみ式水切りかごの写真

良いとことろとおすすめの理由

  • 狭いキッチンでも、空いたスペースに移動もできる
  • お皿を乾かしていても、移動させられる
  • 使わないときは、折りたたむとスリムになる
  • 組み立てが簡単
  • ステンレスなので丈夫
  • ステンレス製なのでお手入れが楽
  • 日本製なので、しっかり作られている

 

台所が狭く、置き場が小さいため、コンロの上に直接置いている時もあります。

 

ちなみにコンロは一口しかありません…。

 

ステンレス製なので、とっても丈夫です。

 

それから、お手入れもしやすいです。

 

組み立て方なんかも、すっごく簡単ですよ。

ステンレスの折りたたみ式水切りかごの写真

①折りたたんだ状態

 

ステンレスの折りたたみ式水切りかごの写真

②開きかけた状態

 

ステンレスの折りたたみ式水切りかごの写真

③開いた状態

 

ステンレスの折りたたみ式水切りかごの写真

④開いて、受け皿にセットした状態

 

これだけで、お皿を洗ったらすぐ置けて、もう使えますよ。

 

狭いキッチンや、一人暮らしにもおすすめな水切りかごです。

 

ちょっと気になるところ

ステンレスの折りたたみ式水切りかごの写真

使っていると、ちょっと気になるところも見えてきます。

 

2つの気になっていることを上げてみました。

 

  1. 横に広い隙間がある
  2. お箸やスプーンを置く場所がない

 

1つ目の気になる所は、広い隙間です。

 

水切りかごを開いたときに、横を支えるステンレスの棒と底との間にかなり広い隙間が空いています。

 

この隙間から通り抜けれるサイズの洗い物(タッパーとか)なんかは、すり抜けて落ちていくこともあるんです。

 

折り畳み式だから、折りたためる構造になっているので仕方ありませんが、気になるポイントです。

 

最近は、隙間から洗い物がすり抜けないように、どこに何を置くかを工夫しています。

 

2つ目の気になる所は、お箸やスプーンが置けないということです。

 

よく、セットで別売りとかもありますが、これには付いていませんし、付属品としてもありません。

 

もともと、お箸やスプーンを干す場所がないことは、分かっていて購入しました。

 

ですので、あえて別に、お箸やスプーンを干せる入れ物を用意しています。

 

ゴチャゴチャしてない所が、折りたたみみ式のメリットでもありますよね。

 

ゴチャゴチャしていると、メンテナンスも大変になりますし、これくらいがちょうどいいのかなって思っています。

 

スリムに折りたためるから、メンテナンスもしやすい

ステンレスの折りたたみ式水切りかごの写真

私が折りたたむときは、おもにメンテナンスをするときです。

 

水切りかごって、受け皿の底に水がたまって、

 

洗わないと、水垢がたまったり、臭いが出てきたりするんです…。

ステンレスの折りたたみ式水切りかごの写真

私は気が付いたときに、シンクで洗っています。

 

シンクが小さいと、大きな鍋とかを洗うのに苦労するんですが、

 

折りたたむことで、水切りかごが平べったくなって、洗いやすくなっていると思います。

 

乾いた食器をしまった後に、毎回水切りかごをを洗って、キッチンペーパーなどで拭くのが理想ですが…

 

こまめに掃除するのってけっこうメンドクサイ…。

 

でも、なるべく清潔にしておきたい…。

 

そんな気が付いたときに、すぐに折りたたたんでサッと洗えるところは、とても助かっています。

 

水切りかごのメンテナンス

ステンレスの折りたたみ式水切りかごを重曹で洗う

水切りかごをきれいに保つために使っているのは【無印良品】の重曹です。

 

振りかけて、スポンジでこするだけで、水垢がきれいになって、臭いも気にならなくなりますよ。

 

クエン酸も一緒に振りかけると、シュワシュワします。

 

重曹とクエン酸、どちらも水垢の掃除におすすめです。

 

狭いキッチンを有効活用しよう

ステンレスの折りたたみ式水切りかごの写真

たくさん食器もおけるし、移動もできるし、スリムにもなるのが魅力の、

 

「折りたためる、ステンレス製の水切りかご」。

 

ラスティック製の水切りかごよりも、清潔を保ちやすいですし、掃除も楽ですよ。

 

丈夫なので、思っているよりも長く使えると思います。

 

 

折りたたみ式ですが、実際に私は、折りたたまないまま使っていることの方が多いです。

 

なぜかというと、折りたたむ前に、使ってしまうからです。

 

あたりまえですが、生活していたら、洗い物って毎日たまっていきますよね。

 

キッチンが狭いと、水切りかごの定位置を作りにくいので、置き場所に困りがちですが、

 

簡単に持ち上げて移動させることができるのも、ありがたいところです。

 

洗い物をするときは、水切りかごををコンロの五択の上にセットし、

 

コンロを使いたいときには、洗い物がのったままの水切りかごを、ほかに空いている場所に移動させて使うことが多いです。

 

狭いキッチンでも、場所を有効活用できています。

 

 

もし、水切りかごを探しているというときは、

 

「折りたためる、ステンレス製の水切りかご」

 

も考えてみてはいかがでしょうか。

 

よかったら参考にしてみてくださいね。

 

ステンレスの折りたためる水切りかごのアイキャッチ画像
最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE