みにの暮らしのブログ  【お知らせ】ブログのURLとタイトルをリニューアルしました。 新URL「https://miniiro.com」 新タイトル「みにの色」。

本の宅配買取サービス【ネットオフ】を利用して部屋をすっきりさせる

家に眠っている本はありませんか?

 

数年読んでない本がたまっていて整理したい…。

 

でも、本を捨てるのはもったいない…。

 

そんな方におすすめのサービスがあります。

 

本の宅配買取サービス【ネットオフ】を利用して部屋をすっきりさせる

photoAC

宅配買取のサービスの種類はさまざまです。

 

本の買い取り、洋服の買い取り、不用品の買い取りなどがあり、とても便利なサービスです。

 

また、買取サービスをしている会社もたくさんあります。

 

申し込みする前に、どの会社にしようかとホームページや口コミを見比べるるのは、時間がかかって大変です。

 

今回、本を片付けるにあたり、選んだのは、有名なブックオフのネット版『ネットオフ』。

 

迷ったら、大手が良いと聞いたことがあるので、利用してみようと決めました。

 

以前は、店舗に持ち込みしたりしていましたが、さすがに段ボール2箱は車がないと運べません。

 

自宅で段ボールに本を詰めて、宅配便の集荷依頼を待つだけです。

 

自宅から送るだけで、買取してもらえます。

 

ネットで完結するので、店舗にいけない方にはありがたいサービスです。

 

ネットオフの、宅配買取サービスを利用するのは初めてでしたが、ホームページ分の案内がかりやすくて申し込みも簡単でした。

 

 

申し込みから本の包装までの簡単な手順

  1. ネットオフのホームページへ行く
  2. 基本情報を入力する
  3. 振込口座を入力 (振込の方法を選ぶ)
  4. 段ボールを自分で用意するか or   持ってきてもらうかを選ぶ
  5. 集荷日を決めて予約する
  6. 身分証明書をコピーをする
  7. メールで届いた文書をを印刷をする
  8. 印刷した用紙にサインをする
  9. 段ボールを用意 して、本を詰める (または、依頼したときは、到着してから) 
  10. ⑥の身分証明書のコピーと、⑧のサインした用紙をセットにして1つの箱に入れる
  11. 用紙をセットで入れた⑩の段ボール箱の蓋に「商品送付書在中」と記入する
  12. 段ボールにガムテープで封をする
  13. 集荷日を待つ

 

説明に添って、手続きをすれば簡単にできますよ。

 

ダンボールに入れるもの

  • 本やCDなど
  • 身分証明書をコピーした用紙
  • メールで届いた文書をを印刷して、サインをした用紙

 

本の宅配買取サービスを使ってよかったこと

  • 車がなくても、宅配サービスで、たくさんの本を自宅から売ることができる。
  • 値段が付くものに関しては、買取してもらえる。
  • 買い取ってもらえない本やCDは、無料で引き取ってもらえます。

 

もし本を片付けたい思っている方、特に、車を持っていない方には、ありがたいサービスですよね。

 

宅配買取サービスで本を売った理由4つ。

  1. 家で眠っていた本なども含めて、まとめて売りたかったため 
  2. 紙の本から、電子書籍へと替えていくための
  3. 将来の引っ越しもを考えて、身軽になるため
  4. 部屋をスッキリさせたかったため

 

電子書籍に替えるメリット

最近iPadminiのタブレットを買いました。

 

本を読んだり、動画を見たりするのに丁度よい大きさの、タブレットが欲しかったからです。

 

本を買っていくと、どんどん増えてしますので、それを防ぐためです。

 

  • 読みたい時に、すぐに本が買えて、すぐに読める
  • 紙の本より、価格が少し安い
  • 持ち運びできて、いつでも読める
  • マーカーを引いても、消せる
  • たくさんの種類の本を持ち運べて、軽い

 

読んでいない本がたくさん眠っていたら利用したいサービス

今回、宅配買取サービスのネットオフを利用して、本を売りました。

 

引っ越してきてから、数年が経っているので、部屋に本が増えてきて、どんどん圧迫感が増してきていました。

 

そこで、数年おきにしている断捨離を決意。

 

本の良さもありますので、全部、断捨離、ということではありません。

 

必要あるものはきちんと残しています。

 

それでも結果、部屋の中がすっきりして満足です。

 

もし、部屋に眠っている本がたくさんありましたら、ぜひ利用してみてくださいね。

 

本の宅配買い取りサービスのアイキャッチ画像
最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE