みにの暮らしのブログ  【お知らせ】ブログのURLとタイトルをリニューアルしました。 新URL「https://miniiro.com」 新タイトル「みにの色」。

鉄瓶で沸かしたお湯が長く飲める!【サーモスの魔法瓶ポット】が便利

せっかく鉄瓶を買ったのに、毎日使う時間がない…。

 

鉄瓶でお湯を沸かしても、1度に飲みきれなかったり…。

 

その残ったお湯は、時間がたってしまうと冷めてしまいます。

 

そもそも、鉄瓶にお湯や水を入れっぱなしにしていると、さびが発生する原因にもなってしまう…。

 

どちらにしても、鉄瓶を使ったあとは、早めに空焚きして水分を蒸発させなければいけません。

 

そうなると、沸かしたお湯を、

 

1度ほかの容器に入れ替える?

 

それとも、

 

捨ててしまう?

 

のどちらかになってしまいます。

 

でも、飲みたくなったそのたびに、毎回、鉄瓶でお湯を沸かすのは大変です(空焚きしないとさびが発生しやすいため)。

 

鉄瓶でなくても、お湯をヤカンで毎回沸かすとなると、けっこうめんどくさかったりします。

 

めんどくさいのがいやなら、電気ケトルにすればいいじゃん…?

 

って言いたくなりますが、

 

その通りでして、

 

もちろん電気ケトルもちゃんと持っていて使っています。

 

とくに、時間がない平日の朝に電気ケトルが大活躍してくれています。

 

でも、今回は鉄瓶で沸かしたお湯を、どうしたらうまく活用できるのかな?と思っていたときのお話です。

 

ということで、ここでサーモスの魔法瓶ポットの登場です。

 

今は、鉄瓶で沸かしたお湯を、このサーモスの魔法瓶ポットに移して保温するようになりました。

 

時間が経ってもお湯を使いたいときに、お茶やコーヒーを入れて飲んでいます。

 

片手で軽々と持ちあげられるタイプの魔法瓶ポットで、コンセントは付いていません。

 

固定式のポットとは違ってコンセントがない分、家の中でも持ち運べて使いやすいですよ。

鉄瓶で沸かしたお湯が長く飲めるサーモスの魔法瓶ポットが便利

私が使っているのは、サーモスの魔法瓶ポット

 

保温機能は、温かいもの、冷たいもの、どちらもOKです。

 

温かいお湯がいつでも飲めるのはもちろんですが、

 

鉄瓶で沸かしたお湯を入れたら、鉄分入りのお湯がいつでも飲めてしまいます♪

 

サーモスの魔法瓶ポットは、コンパクトサイズの容量もあるので、1人暮らしの方にもおすすめです。

 

また、たくさん飲みたいから容量が多い魔法瓶ポットがいいなぁ!

 

というときには、大きいサイズもあるので大丈夫です。

 

容量のほかに、もちろん色も選べますよ。

 

私はクリーム色の優しい感じが気に入って買いました。

 

容量が少ない魔法瓶ポットは、形がぽてっとしているので、テーブルに置いてあっても可愛いなぁと思ったりしています。

 

家の中で魔法瓶のポットを活用する【良いところ】

  • いつでも温かいお湯が飲める
  • いろんな飲み物に使える(お茶を作って入れて水筒のようにも使える)
  • 一日に何回も何回もお湯を沸かさなくてもよくなる
  • コンセントがないので、家の中でも持ち運べる
  • 水筒よりも大きいのでたっぷり量が入る
  • 温かいものと冷たいもの、どちらにも使える

 

洗う手間はありますが、使いやすいのであまり気になりません。

鉄瓶で沸かしたお湯をいつでも飲めるように魔法瓶ポットを活用したい

私は続けることが苦手です。

 

でも、せっかく買った鉄瓶をどうにかして活用させたいなと考えて、魔法瓶ポットを使いはじめました

 

冬は、あったかいお湯で、お茶やハーブティー、コーヒーを入れたりして楽しんでいます。

 

夏は、わざわざ冷蔵庫に取りに行くのもちょっと…っていうときにもありますよね。

 

そんなときは、冷たいものもキープしてくれる魔法瓶ポットに、あらかじめ冷たい飲み物を入れておき、

 

いつでも手が届くところに魔法瓶ポットを置いておけば、

 

飲みたいときにすぐに飲むことができますよ。

 

温かくも、冷たくも保てるところがメリットの魔法瓶ポット。

 

例えるなら、家の中で使える大きな水筒のような感じです。

 

鉄瓶を使っているとかは関係なく、

 

家の中で使える魔法瓶ポットを探している方にもおすすめです。

 

サーモスのポットと鉄瓶のアイキャッチ画像
最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE