みにの暮らしのブログ  【お知らせ】ブログのURLとタイトルをリニューアルしました。 新URL「https://miniiro.com」 新タイトル「みにの色」。

エアコンの清掃を依頼したい!賃貸で困ったらまずは管理会社に連絡。

30年くらいの賃貸マンションに住んでいます。

 

引っ越してきて9ほど経ちました。

 

数年前の話になりますが、最近も同じようなことがあったので、記事にしました。

 

2019年の年末に風邪をひいたのですが、その風をこじらせてしまいました。

 

すると、咳が止まらなくなり、いったん治まっていたと思っていた咳喘息が再発しました(前も一度病院に通っていた)。

 

2022年の今でも咳喘息の治療は続いています…。

 

もともと、アレルギー性鼻炎を持っていて、咳喘息はその延長で発生しやすいとのことでした。

 

気になった古いエアコン(2019年5月頃の話)

2019年5月頃。

 

「あと2ヵ月もしたら夏になるなぁ~」って考えたとき、ふと思いました。

 

「エアコン、動くかな?」

 

その問題も気になったのですが、

 

他にも、エアコンが古すぎて、見た目からして黄色くなっているし、中も汚い…。

 

エアコンのフィルターの埃は自分で掃除できても、中のカビまでは掃除できません。

 

今までにも、夏にエアコンを使っていると、霧状の水がわずかに吹き出してきているような感じを受けたこともよくありました。

 

(気のせい??)

 

(いや、絶対に違う…。だって、細かい水滴が降ってきてるように見えるのと同時に、実際に冷たいし…。)

 

そういえば、アレルギー性鼻炎の原因って、エアコンの掃除をしてないから、部屋の空気が悪くなってしまったり、見えないカビも影響しているのかもしれない…。

 

はじめて、アレルギー性鼻炎の原因を考えるきっかけにもなりました。

 

体質の問題と考える前に、家の中からも改善していく必要がありそうです。

 

(空気が悪いのは絶対に当てはまるな!と感じたので、それからは空気清浄機を取り入れています。)

 

 

さて、エアコンをどうにかしないといけない。

 

エアコンの奥を掃除したいけど、自分ではできないし…。

 

でも、このまま使い続けるのにも抵抗がある…。

 

夏になる前に、エアコンの清掃をプロにお願いしてみよう!

 

お掃除屋さんに依頼しようと考えました。

 

それから電話して、新しいエアコンに取り換えてもらうことになったんです。

 

賃貸でエアコンの清掃をプロにお願いする前に、管理会社に聞いてみた。

さっそく、「エアコンを洗浄したいと考えているのですが…」と、HPで探した業者に電話してみました。

 

そしたら、業者の方から型番を聞かれたので答えました。

 

すると業者の方は、

「古すぎる型ですね…もしかしたら中の掃除ができないかもしれないです…。」

って言われました。

 

薬品を使って掃除するので、その後の使用で火が出てしまうこともあるかもしれないので危険みたいです。

 

どうしようかな…と考えながら、勝手にやるのもどうかと思ったので、

 

私は、

「管理会社に清掃してもいいか、一度聞いてみた方がいいですよね?」

と疑問を言いました。

 

そしたら業者の方は、

「マンションでも依頼結構ありますし、それは大丈夫ですよ」

と言われました。

 

(う~ん……でも、気になる…。)

 

(危険を承知で勝手に掃除を依頼するか?、それとも管理会社に了承をえてからするか?)

 

(だったら、了承を得てからの方が後から何かあったときにもいいよね…)

 

という結論になりました。

 

私は、

「一度、考えてみます」

と言って電話を切りました。

 

そのあとすぐに、管理会社に電話してみました。

 

そしたら、管理会社の方から、

「今住んでいるマンションについているエアコンは古いので、どの部屋も少しずつだけど、新しいエアコンに取り換えをしている最中です」

という返事がありました。

 

「大家さんに確認したところ、新しいエアコンに取り換えるという話になりました」

という電話も後からもらいました、

 

私の借りている部屋のエアコンは、新しく取り換えてもらえることになったんです。

 

そんなことで念のため、HPで探した業者の方へは、お断りの連絡を入れました。

 

 

大家さんからの依頼でエアコンの取り換えにきてくれた業者の方に聞くと、

 

「管理会社にエアコンの清掃をお願いして、大家さんの許可が下りれば、エアコンの洗浄もできますよ。」

という話でした。

 

このときの料金は大家さんが持ってくれて、エアコンの取り換え費用は無料で行って頂きました。

 

タイミングよかったのもありますが、エアコンがを新しくしてもらえたのは良かったです。

 

自分で買った洗濯機や冷蔵庫など以外で、最初から取り付けてあるものは、

 

大家さんから借りている物になるんだなと、実際に感じた出来事でした。

 

賃貸でこまったらまずは管理会社か大家さんに連絡するのが先。

エアコンを交換した時期とちょうど重なって、

 

他のことでも、管理会社から提携している業者の方にお世話になりました。

 

  • 排水溝の水があふれた件
  • 洗濯機の排水溝から水があふれてきた件

 

洗濯機の排水溝の水溢れ

洗濯機の排水溝から水があふれてきたので、管理会社から業者の方をを手配してもらいました。

 

配水管よりも上の排水溝が詰まってしまっていて、水が流れるとすぐに溢れてきていました。

 

排水溝で使用されている、臭い抑える役割の蓋が古いタイプの物だそうで、そこに問題があるそうです。

 

排水溝の掃除をしていなかったのもあり、一緒にきれいに掃除してもらい、つまりを取って頂きました。

 

排水溝に使っている「蓋」の問題は今後もつづくようで、また数年後に同じことになるな…と思いながら暮らすことになります…。

 

でも、詰まりが解消されて水の流れがスムーズになり、なにより洗濯が再開できて感謝です。

 

 

換気扇が動かなくなった件

バストイレの換気扇が動かなくなったときに、管理会社に連絡しました。

 

折り返し連絡をもらったのですが、モータ自体が古いので、順次モータを替えていっているという話でした。

 

壊れたので、優先的にモーターを交換してくれることになりました。

 

どうやら、モーターの寿命だったようです。

 

後日、担当の業者を手配してくれ、無事に、モータを自体を交換してもらいました。

 

 

今までにお世話になったこと

  1. エアコンの清掃を依頼したら交換してくれた件
  2. 排水溝の水があふれでた件
  3. 換気扇が動かなくなった件

 

今までの3回ともは、お金は支払っていません。

 

大家さん持ちなのかなと思います。

 

どれも、家が古くなっていくことで起こる問題だったのが、大きいです。

 

賃貸は大家さんの持ち物。管理会社や大家さんにまずは相談。

引っ越しする前に住んでいた家で、トイレが詰まってしまったので、HPにのっている業者に連絡したことがあります。

 

すぐに来てくれてつまりも解消されたものの、1万円を請求された過去があります。

 

そのとき、もしかして管理会社や大家さんに連絡していたら、担当の業者の方が来てくれたかもしれませんし、料金ももっと安くなったかもしれません。

 

明らかに住んでいる人が悪いと、料金が発生するかもしれませんが、

 

もともとの家が古いという問題でしたら、大家さんが支払うことにになるかもしれません。

 

エアコンのお掃除をしに来てくれる会社もありますが、賃貸なら大家さんの持ち物です。

 

管理をしている会社、または大家さんに、まずは相談するのが順番かなと思いました。

 

自分で勝手に、HPにのっている業者を呼んでしまっって、管理会社や大家さんの許可も摂らずに進めてしまったら、のちのちトラブルになることもあるかもしれません。

 

鍵を替えたいとか、そんなことでも、勝手にする前にいちど管理会社へ問い合わせて、

 

「大丈夫か、どうか?」

 

を聞いてみることは必要だと思いました。

 

時と場合によることなので、問題が発生したらその都度、管理会社、または大家さんに連絡するのがいいですね。

エアコンの話のアイキャッチ画像
最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE