みにの暮らしのブログ  【お知らせ】ブログのURLとタイトルをリニューアルしました。 新URL「https://miniiro.com」 新タイトル「みにの色」。

【南部鉄器】鉄分を補うために鉄瓶を買ったときのこと【開封写真のみ】

もう何年前になるのか…

 

鉄瓶がうちに来てから、数年が経ちました。

 

写真の整理をしていたら、鉄瓶を買ったときの開封写真が出てきたので、ブログにあげようと思います。

 

その時、ブログでいつか紹介したいと思って撮っていた写真です。

 

だいぶ遅くなってしまいましたが、ご興味があればみてくださいね。

 

【南部鉄器】日本製の鉄瓶を購入

鉄器が届いたときの写真

丁寧に包装されて届きましたよ。

 

鉄瓶と一緒に、ミトンも一緒に買いました。

 

 

鉄瓶を開封している写真

漢字と英語のコラボってかっこいい!

 

安心の日本製です。

 

 

鉄瓶の開封写真

箱の中から鉄瓶を取り出します。

 

ていねいに、きれいな白紙で包まれていました。

 

 

鉄瓶の開封写真

鉄瓶をずらすと、白紙の上が、鉄瓶の底の輪の形にそって墨色になっていました。

 

さすが、鉄です。

 

 

鉄瓶の開封写真

蓋はビニールでおおわれています。

 

 

鉄瓶の開封写真

鉄瓶の中はこんな感じ。

 

特別な加工はしてないそうです。

 

ここから鉄分が溶けだすのですね。

 

 

鉄瓶の開封写真

鉄瓶の底です。

 

直径が小さめで、コンロの上に乗せると不安定でした。

 

 

鉄瓶の開封写真

持ち手まで鉄でできています。

 

付け根が細くなっていく繊細なデザイン。

 

バランスが素晴らしいですね。

 

 

鉄瓶の開封写真

大きさは片手にのるサイズ。

 

ですが、重みはずっしりと感じます。

 

思っている以上に、鉄って重いですよ。

 

 

鉄瓶とコーヒー

日常に溶け込むデザインとサイズ。

 

和と洋が合わさった感じのデザインが気に入っています。

 

実際につかってみると、注ぎ口からは少しこぼれやすいかなぁと思いました。

 

 

鉄瓶で沸かしたお湯を、サーモスの保温ポットに移したら、温かさが長持ちします。

 

毎回沸かすのもいいけれど、

 

温かい鉄分のお湯が、長い時間楽しめますよ。

 

 

以上、開封写真と一緒に、感想を添えてみました。

 

これで終わりです。

 

最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。

 

鉄瓶の良さを紹介している記事はこちら≫≫【南部鉄器で鉄分補給】キッチンで使用できる鉄製品をご紹介します。

みにの色の鉄瓶開封記事のアイキャッチ画像
最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE