みにの暮らしのブログ  【お知らせ】ブログのURLとタイトルをリニューアルしました。 新URL「https://miniiro.com」 新タイトル「みにの色」。

便秘改善に使っている『うんログ』のアプリ。記録を付けるだけだから簡単!

こんにちは。

 

何ごとも続けるのが苦手な性格の、みにです。

 

『うんログ』という便の記録が出来るアプリを使い始めてから、

かれこれ一年くらいになりました。

 

ときどき記録を付け忘れることはありますが、

遡ってつけれるので、ゆる~い感じで続けています。

 

『うんログ』というアプリには、

キャラクターがいるのですが、

とっても可愛いいんです。

 

記録を付けるたびに、

キャラクターがほめてくれたり、

心配してくれたりするので、

 

つい、

ありがとう」って

いつも返事をしてしまいます。

 

ちょっと癒されます。

 

うんログアプリを使た写真

 

キャラクターに会えるし、

褒めてももらえるので、

なんだかんだ、楽しみながら手軽に記録を付けています。

 

しばらく忘れてしまったとしても、

また、使いたくなるアプリです。

 

便秘で悩んでいた過去。

私は、20代のころから便秘気味で悩んでました。

 

思い返せば、学生時代のころから便秘気味だった気がします。

 

便秘に聞く!

というどっさり出るお茶を通販で買って飲んだりした時期もありましたが、

効果が分からなかったのでやめてしまいました。

 

1週間(7日)も便秘が続くこともよくありました。

 

何やってもなかなか改善しなくて、

お腹にガスがたまりすぎて、

横にならないといけないくらいに苦しくなる時もありました。

 

立っていたり、座っていたりするのが無理なレベルでお腹が痛くなるんです。

 

会社にいるときに、そうなってしまうこともあります。

 

そんなときは上司に伝えて、更衣室で横にならせてもらっていました…。

 

便秘は30代になってからも、改善はしませんでした。

 

アプリで「便の見える化」で食事も変わる?

うんログを使った写真
実際に付けている記録。

この『うんログ』アプリを使ってみて感じたことは、「振り返れる」っていうのは大事だということです。

 

こういったアプリを使って排便の記録を見るだけで、

どのくらいの期間で便が出てるのかがわかります。

 

あの食べ物をずっと食べてたから、今回は便秘が続くのかな…とか、

振り返ることもしやすいんです。

 

「だから、今こんな感じなのかな」っていう予想ができることは、

改善にも役立ちます。

 

便秘の周期や状態を記録をすることで、自分の周期を知ることができ、

 

それが便秘を少しでも改善していく行動、

例えば「食べ物に気を付ける」こと、にもつながっていると思います。

 

少しづつですが、食事に気を付けるようになったおかげで、

ここ1年くらいで少しずつ変わってきたなと、

最近になって、ようやく実感しています。

 

私はつい1年前まで、果物を食べる習慣がまったくなかったのですが、

新しい仕事に就いてからは、朝の出勤時間に余裕ができたため、

仕事がある平日の朝は、必ずバナナを一本食べてから出勤しています。

 

他には、

日中は、ミネラルウォーターを飲み、

ランチにはオートミールを食べ、

 

仕事が終わって家に帰ってからは、

1日に1回、柑橘類や冷凍ベリーなどの果物も食べています。

 

それまでの食生活は、朝は何も食べないで出勤し、ランチには菓子パンを食べる日々でした。

 

そう考えると、

排便の記録を付けていることよりも、

もしかしたら、

食事内容が変わったことによる便秘改善の効果の方が大きいかもしれません…。

 

どちらにしても、

 

今では、さすがに1週間(7日)の便秘は無くなりました。

長くても5日くらいです。

 

前は1週間の便秘も当たり前でしたが、

今では、2、3日の便秘でも、お腹が張って辛いと感じます。

 

いちばん改善したことは、

「出そうで出ない…」という感じがほとんどなくなったことです。

 

「トイレ行きたい」って毎回きちんとなります。

 

「なかなかでない…」ということもなく、トイレにこもらなくなりました。

 

お腹に溜まっているようなのに出ない…っていうのは気持ちが悪いですよね。

 

 

不思議なことに、トイレに行きたくなる時間帯が、仕事がある日と休日では違うんです。

 

平日は、だいたい決まった時刻にトイレに行きたくなるのですが、

休日になるとその時刻はバラバラです。

 

たぶん、家では緊張状態が解けてリラックスできるから「いつでも大丈夫」状態になるのでしょうね。

 

便の見える化をすると、食べ物にも気を使えるようになって、結果的に良い方向に向かっているなぁと実感しています。

 

正露丸は正しく飲もうと思ったでき事。

「ちょっとお腹を下しそうかもしれない?」

 

まだ未定なのですが、勘です。

 

職場にいたということもあり、

お腹を壊したくないきもちが膨らんだので、

正露丸を飲むことにしました。

 

2日連続で正露丸を飲んだところ、一週間くらい便が出なくなりました。

 

正露丸の力って強い。

 

ちょっとお腹壊すかも?

 

というくらいの予想の段階では、まだ飲まないようにしようかな…。

 

お腹壊しすぎてから飲んでも遅いけど、そういう場合でも正露丸はけっこう効きますね。

 

お腹を壊してしまったときは、何が原因かを振り返ったりして反省しています。

 

アプリには、

自由に記入できるメモのコーナーもあるので、

食べたものをサッと記録しておくのも、

あとで見直すときに役に立ちますよ。

 

無料でも有料でも使えるアプリ。

うんログを使った写真

 

便秘の改善に役に立つ『うんログ』のアプリ。

 

記録を付けて、見返すだけですので、今のところ私は無料の範囲内で使っています。

 

有料でしか見れないお役立ちコンテンツもありますので、

無料でつかってみて気になれば有料に登録してみてもいいかもしれません。

 

無料でも十分に活躍しています。

 

今じゃ、

「あ、うんログつけなきゃ!」

ってすぐに思います。

 

たまに、記録を付け忘れるときもあるけど、

そんなときはその日まで遡って記録を付けるだけ。

 

リラックスして、気楽にはじめるてみるのが続けられるコツです。

 

ウンログ-うんちで健康管理!腸活で便秘対策

ウンログ-うんちで健康管理!腸活で便秘対策
開発元:UNLOG K.K無料
posted withアプリーチ
NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE